看護クラス

看護クラス

中国で看護師資格を取得した方対象のコースです。日本語能力試験N1対策および日本での病院勤務のための実用日本語、日本の看護師国家試験対策を中心に授業を行います。中国語話者向けに特化した効率のよい授業内容と、独自教材を用いた学生個々に行き届いたケアで、高い合格率を誇っています

看護の流れ

  • 医科大学看護専攻卒業/卒業見込で
    中国の看護師資格取得者/取得見込者

    中国における日本語学習
    (日本語能力試験N2レベル以上)
  • 審査・面接
  • 来日
    奈良外語学院入学
  • 日本語能力試験N1受験
  • 合格
  • 日本の看護師国家試験・准看護師試験受験
  • 合格後、日本の病院で勤務

看護クラス 出願資格

  • 外国において15年以上の学校教育を終了した者
  • 中国で大専以上の看護学院を卒業した者
  • 中国の看護師免許証を有する者、若しくは中国の看護師免許を取得予定の者
  • 日本語能力試験N2以上の日本語能力がある者

看護クラス 授業総時間数・入学時期・出願期間・定員

コース 総授業時間数 入学時期 出願期間 定員
一般1.9年コース 1,400時間 7月 12月1日〜2月15日 20名

看護クラス 学費等納入金

奨学金の支給により、 下記の学費等については納入の必要はありません。
1年目納付金 2年目納付金
入学選考料 20,000円 0円
入学金 100,000円 0円
授業料 600,000円 450,000円
教材活動費 50,000円 0円
合計 770,000円 450,000円
看護師国家試験に合格後、 3年間の病院勤務が必要となります。国民健康保険加入料、健康診断費用も全て自己負担とする。

【学費返金に関する規定】

在留資格認定書が交付されなかった場合、選考料を除いた全額を返金します。
在留資格認定証明書交付後、
①ビザの手続きをしない
②ビザが発給されない
③ビザは発給されたが来日前に入学を取りやめた
等の場合には、選考料と入学金を除き返金します。
返金の際の振込費用は志願者の負担となります。
入学許可証と在留資格認定証明書は学校に返却してください。

看護クラススケジュール

7月

1年目

入学式

8月

夏季休暇

9月

 

10月

 

11月

 

12月

日本語能力試験

1月

翌年

冬期休暇

2月

 

3月

春期休暇

4月

 

5月

 

6月

 

7月

日本語能力試験

8月

夏季休暇

看護師国家試験受験資格認定審査申請

9月

 

10月

看護師国家試験受験資格認定審査

11月

看護師国家試験受験手続(~12月)

12月

日本語能力試験

1月

翌々年

冬期休暇

2月

准看護師試験、看護師国家試験

3月

卒業式

准看護師試験・看護師国家試験合格発表

実績

日本語能力試験
N1合格率
看護師国家試験
合格率
准看護師試験
合格率
第一期生 100% 90% 100%
世界全体の合格率32%前後 日本全体の合格率88.5% 2015年外国出身受験者合格率84.7%
第二期生 96% 96.4% 100%
世界全体の合格率:32%前後 日本全体の合格率91.0% 2015年外国出身受験者合格率84.7%

学生の声

張静静さん写真

張静静さん(18年卒業)
辰巳学園は環境がよく、春には学校の窓から桜が見えます。クラスメートは真面目な学生が多く、自然にやる気が出てきました。そのおかげで、学力もしっかりアップしました。先生方も私たちと一緒になって勉学をサポートしてくださいました。日本語能力試験N1に合格して、看護師の資格も取れましたし、辰巳学園ではいろいろないい思い出ができました。辰巳学園に入って本当によかったと思っています。

王肖さん写真

王肖さん(18年卒業)
辰巳学園で学んだ日々は本当に楽しかったです。 日本語能力試験と看護師試験に合格するために、ここで先生たちとともに一生懸命頑張りました。あの時は辛かったですが、充実した学生時代だったと思います。 卓球試合をした時のみんなの笑顔は今もまだ脳裏に残っています。学校ではいろいろなことがありましたが、私は先生たちに心から感謝しています。本当にありがとうございました。