募集要項(進学クラス/看護クラス)

進学クラス募集要項 / 総授業時間数 / 入学時期 / 出願期間 / 定員

  • (初 級)日本語の基礎の確実な定着に向けて語彙・読解・文法・聴解を学習する。
    日本の社会生活に必要な日本語の語集・読解・聴解・会話を学習する。
  • (中 級)日本語能力試験N2合格に向けて語彙・読解・文法・聴解を学習する。
    日本の社会生活や大学進学に必要な日本語の語彙・読解·聴解・会話を学習する。
  • (上 級)日本語能力試験N1合格に向けて語彙・読解・文法・聴解を学習する。
    日本の大学進学に必要な日本語の語彙・読解・聴解・会話を学習する

進学クラス 授業総時間数・入学時期・出願期間・定員

コース 総授業時間数 入学時期 出願期間 定員
一般1.9年コース 1,400時間 7月 12月1日〜2月15日 20名
一般1.5年コース 1,200時間 10月 3月1日〜5月15日 20名

進学クラス 出願資格

  • 外国において12年以上の学校教育を修了した18歳以上の者
  • 日本での留学期間中の経費支弁能力がある者
  • 日本語能力試験N3以上の日本語能力がある者

進学クラス 学費等納入金

(一般1.9年コース) 1年目納付金 2年目納付金
入学選考料 20,000円 0円
入学金 100,000円 0円
授業料 600,000円 450,000円
教材活動費 50,000円 0円
合計 770,000円 450,000円
(一般1.5年コース) 1年目納付金 2年目納付金
入学選考料 20,000円 0円
入学金 100,000円 0円
授業料 600,000円 300,000円
教材活動費 45,000円 0円
合計 765,000円 300,000円

【学費返金について】

在留資格認定証明書が交付されなかった場合、選考料を除いた全額を返金します。在留資格認定証明書交付後、 ①ビザの手続きをしない、 ②ピザが発給されない、③ピザは発給されたが来日前に入学を取りやめた等の場合には、 選考料と入学金を除き返金します。返金の際の振り込み費用は志願者の負担となります。 入学許可証と在留資格認定証明書は学校に返却してください。

看護クラス 授業総時間数・入学時期・出願期間・定員

コース 総授業時間数 入学時期 出願期間 定員
一般1.9年コース 1,400時間 7月 12月1日〜2月15日 20名

看護クラス 出願資格

  • 外国において15年以上の学校教育を終了した者
  • 中国で大専以上の看護学院を卒業した者
  • 中国の看護師免許証を有する者、若しくは中国の看護師免許を取得予定の者
  • 日本語能力試験N2以上の日本語能力がある者

看護クラス 学費等納入金

奨学金の支給により、 下記の学費等については納入の必要はありません。
1年目納付金 2年目納付金
入学選考料 20,000円 0円
入学金 100,000円 0円
授業料 600,000円 450,000円
教材活動費 50,000円 0円
合計 770,000円 450,000円
看護師国家試験に合格後、 3年間の病院勤務が必要となります。教材費は全て実費自己負担とする。(年間およそ2万円) 国民健康保険加入料、健康診断費用も全て自己負担とする。

【学費返金に関する規定】

在留資格認定書が交付されなかった場合、選考料を除いた全額を返金します。
在留資格認定証明書交付後、
①ビザの手続きをしない
②ビザが発給されない
③ビザは発給されたが来日前に入学を取りやめた
等の場合には、選考料と入学金を除き返金します。
返金の際の振込費用は志願者の負担となります。
入学許可証と在留資格認定証明書は学校に返却してください。

出願から来日までの手続き

  • 出願書類の提出
  • 書類選考・日本語試験・面接
  • 在留資格認定証明書交付申請
  • 入国管理局の審査
  • 在留資格認定証明書交付
  • 学費等納入金振り込み
  • 「入学許可書」と「在留資格認定証明書」送付
  • 在外日本公館で審査申請(申請者)
  • 査証発給(申請者)
  • 来日

住居について

通学しやすい場所に居住先を紹介しますので、安心して生活できます。